複数のプラットフォームの売上・在庫を一元管理

複数のネットショップやECモールなど、多販路で販売を行っているショップ様向けに、売上、在庫を一元管理できるツール『EC STOCKER』をご提供しております。

販売している各商品別、プラットフォーム別に売上がひと目で分かり、仕入先への再発注を行うタイミングも管理することができます。

各企業様ごとに、活用されておりますプラットフォームをヒアリングさせていただき、企業様に最適な管理環境をオリジナルにカスタマイズし提供いたします。

業務効率化の改善に役立てていただければ幸いです。

 

在庫の一元管理

商品毎の現在の在庫数、プラットフォーム別の在庫数をひと目で確認することができます。

 

また、各プラットフォームごとの販売実績と、総合実績、そして30日間での販売予測値が自動で算出されますので、残り在庫数に応じて、補充が必要な商品がひと目でわかります。

 

商品毎の在庫金額合計も確認ができるので、棚卸しや、日々のキャッシュフロー管理も容易に行うことができます。

 

csvファイルのアップロードで在庫調整も簡単

日々の在庫調整は、各プラットフォームより売上のcsvファイルをダウンロードし、EC STOCKERへアップロードするだけで、自動的に反映させることができます。

 

各販路一括自動で、価格調整が可能

価格調整を一括で管理ができます。各販路ごとに設定を行うことで、自動で価格調整ができます。

 

導入までの流れ

 

サポートに関してはご利用を継続していただいている限り永続的に行います。

ご質問やお問い合わせに関しては、マニュアルに記載のEメール、電話番号にご連絡をお願い致します。

 

ご提供価格について

EC STOCKERのご提供価格は、

  • 初期導入費用 6販路カスタマイズの場合 300,000円(税抜) 3販路カスタマイズの場合 150,000円(税抜) 7販路以上の場合は応相談
  • ツール管理費、メンテナンス費として 月額10,000円(税抜)

となっております。

 

上記金額は、システムに不具合などが生じた場合のアップデート、サポート費用も含まれております。

サポートに関しては、ご利用を継続していただく限り永続的に行います。

 

また、導入前のご質問、ご相談に関してはこちらよりお問い合わせください。

 

 

『EC STOCKER』のお申込みはこちら

 

 

 

特定商取引法に基づく表記